おすすめペット用品をまとめています!

【長崎→岩手へ引っ越し③】東京九州フェリー「はまゆう」ウィズペット乗船記

みみパパ

こんにちは、みみパパです♪

長崎から岩手へ引っ越すことになった私たちは、フェリーと車を使って移動しました。

フェリーを使うことに至った理由を知りたい方は前々回の記事をご参照ください。

そこで今回は、私たちが乗ったフェリー「はまゆう」の乗船体験記を書いていきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ!
  • 東京九州フェリー「はまゆう」または「それいゆ」に愛犬と一緒に乗りたいと考えている人
  • 「はまゆう」の施設を知りたい人
  • みみの可愛い写真を見たい人
フェリーだわん!
もくじ

乗船の準備はできてるかい?

ミニセデスベンツ(ペットカート)に乗って待機しています♪

私たちが乗ることにした東京九州フェリー「はまゆう」は新門司港(福岡県)と横須賀港(神奈川県)を結ぶフェリーです。

九州に住んでいる私たちはもちろん新門司港スタートで、出航時刻は夜11時45分です。

集合時間は出航予定時刻の30分前なのですが、今回私たちは1時間半ほど前に到着しました。

早く着くようにした理由は2点あります。

1つは、ペットがいるので事前の搭乗手続きのため1時間前には来るよう言われていたからです。

受付にはペットも一緒に連れていく必要があるのか(あるいは連れて行ってはいけないのか)わからなかったので、まずみみママひとりで行ってもらい、みみとみみパパは車の中で待ちました。

結果的に、ペットと一緒に行く必要はなく、みみママひとりで私たち全員の搭乗手続きを済ませることができました。

早く着くようにしたもう1つの理由は、兄妹犬の「どんお兄ちゃん」がお見送りに駆けつけてくれることになったからです。

九州と東北という距離を考えれば、もしかすると今回が直接会える最後の機会かもしれない。

そう思うと少し寂しい、悲しい気持ちです。

感動の再会シーンはYouTubeにもまとめているのでぜひご覧ください。

みみファミリー

どんお兄ちゃん、夜遅くにありがとうございました!

どんお兄ちゃんにお見送りをしてもらった後は、ペットカートに乗せて船乗り場まで移動しました。

ペットがいる場合は待合所が一般と違うので、場所は受付の人に聞くとよいと思います。

みみファミリー

ちなみに私たちは結構長い時間、待合スペースで待つことになってしまったので、もっとギリギリに向かっても良かったと思います💦笑

事前にYouTubeやTwitterで東京九州フェリーについて調べていたところ「船酔いで大変だった」という口コミがありました。そこで私たちはもちろん、みみも含めて酔い止め薬を事前に飲んでから乗船しました。この酔い止めのおかげか、特に船酔いすることなく快適に過ごすことができました。なお、ペットに酔い止めを飲ませるかどうかは、かかりつけの獣医さんによく相談して決めましょう。犬用の酔い止めについては前回の記事にも少し書いているので参考にしてみてください。

いざ乗船!お部屋が素晴らしすぎた…!

みみさんもリラックスしています♪

そしていよいよ乗船。

船に乗ってすぐ左右の道に分かれるのですが、左に進むとウィズペット宿泊者の部屋やドッグランがあります。

それ以外の部屋や施設はすべて右に進んだ先にあります。つまり、ペットと一般のお客さんが出会ってしまうことはありません。

動物が苦手な人やアレルギーのある人もいるでしょうから、配慮がされているのはありがたいです。

お部屋はツインベッドがあるホテルの一室のような作りで、とても綺麗でした。

ウィズペットだからなのかはわかりませんが、床がフローリングのようなつるんとした素材で、万が一おしっことかをしてしまってもすぐ拭きとれそうでした。

みみパパ

カーペットだとおしっこしてしまったらどうしようと心配になってしまうので助かりました!

ウィズペットのお部屋はシャワーや洗面台もついていて、1日過ごすのには十分過ぎる設備が整っていました。

絶景のオーシャンビュー付きドッグランが!

窓の外は絶景のオーシャンビュー!

出航が夜中だったので、軽くシャワーを浴びた後はすぐに寝た私たち。

次の日の朝、カーテンを開けるとそこは絶景のオーシャンビューでした。

朝ごはんは、乗船前に買っておいた菓子パンと野菜ジュース、それからばぁばが持たせてくれた蒸しブロッコリーとミニトマトです。

みみママ

もちろんブロッコリーとミニトマトはみみにもあげました♪

ごはんを食べて少しゆっくりしたら、ドッグランへ向かいます。

ドッグランは一般のお客さんがいるデッキとは反対方向の場所にあるため、貸し切り状態でした。

海の上なので風は強かったですが、とても良い眺めです。

みみも笑顔で思いっきり走っていて気持ちよさそうでした。

みみパパ&ママ

ちなみに朝・昼・夕方と使いましたが、ほかに誰にも会いませんでした。きっと私たち以外にわんちゃんを連れている人がいなかったからだと思います。

なんと!お弁当も頼めます!

夕食にカツカレーと幕の内弁当を頼みました♪

はまゆうには、大浴場やレストラン、シアタールームといった施設もそろっています。

しかし、上記施設にペットを連れていくことはできません。

行くならペットを部屋でお留守番させる必要があります。

私は大浴場に入りたかったため、みみママとみみは部屋で留守番してもらい、行ってきました。

そのついでにレストランの偵察をしたところ、お弁当の販売をしていることを知りました!

お昼ご飯用のお弁当注文時間には間に合わなかったため、お昼はみみにお留守番してもらいレストランで食べましたが、夜はお弁当を頼みました。

お弁当は指定された時間にレストランに取りに行くスタイルですが、食べ終わったあとの容器は部屋に置いたままで構わないとのことでした。

なるべくみみをひとりにさせたくなかった私たちにとっては、お弁当サービスは本当に助かりました。

みみパパ&ママ

ちなみに船内だからといって値段が高いわけでもなく、むしろ値段の割に量が多くてコスパ◎でした!

みみ

お父さんたちばっかりずるい。わたしのごはんも量を多くしてほしいわ!

まとめ~快適な海の旅でした~

それ以外の時間はお部屋でまったりと過ごしていた私たち(事前にプライムビデオでダウンロードした映画を3本観ました)。

あっという間に横須賀に到着しました。

東京九州フェリーのスタッフは皆さんとても親切で、乗降もとてもスムーズにできました。

船が新しいこともあり、施設もピカピカで、とても楽しい時間を過ごせると思います。

ペットと一緒に乗ることを考えている人にはウィズペットルームはとてもオススメです。

みみファミリー

今回の旅の様子はYouTubeにもまとめているので気になる方はぜひご覧ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

- NEWS -

\公式LINEスタンプができました/

ふだんの生活でよく使う言葉はもちろん、
「おやすみみ」や「どゆこと?」といった名言(迷言?)も収録しました。

コメント

コメントする

もくじ
TOP
もくじ
閉じる