犬との生活

フローリング?カーペット?マット?犬にはどんな床がベストなの?【我が家の床事情】

みみママ
みみママ
こんにちは😊 みみママです♪

わんちゃんを飼っている方ならきっと一度は悩んだことがあるの床問題💦

抜け毛やトイレの失敗のことを考えると、やっぱり一番掃除が楽チンなのはフローリングだと思います。

  • でも爪による床へのダメージを考えると何か敷きたい
  • それにツルツル滑る床は犬の足にも負担だし…
  • だからと言ってマットはすぐズレたり剥がれたりするし…

なかなか悩みますよね😅

そこで今回は、生後2ヶ月半のラブラドール・レトリバーみみを迎えて2年が経った我が家の床事情をご紹介します🐶

さまざまな試行錯誤の結果、今はニトリのコルクマットを敷き詰めています。

実際に今まで使用した商品をご紹介しながら、現状に至った経緯を書いていきます👍

この記事はこんな人にオススメ!
  • おうちの床にお困りの方
  • わんちゃんの足に少しでもやさしい床をお探しの方
  • みみの可愛い写真が見たい方

ジョイントマット

2年前、バブバブのみみを迎えるに当たって大量に購入したのが、こちらのジョイントマット🐾

ツルツル滑りやすい床は、わんちゃんの股関節に良くないと言われています。

特にラブラドール・レトリバーは関節の病気になりやすい傾向があるということで、フローリングの床に何か敷かなくては!!と考え、購入しました。

正方形のマットの裏が滑り止め加工されているので、一度敷けばちょっとやそっとでズレることはありません。

椅子を動かしたり引いたりするときはもちろん、1日に何度か訪れる大運動会(クレイジーモード暴走)でも、ズレることは一切ありませんでした👍

また、表面はカーペットのような仕様で、しかも撥水加工までされています!

このジョイントマットのメリットは、なんといっても一枚一枚簡単に剥がして洗えること👍

25cm四方なので、ピンポイントでお掃除が手軽にできます。

トイレトレーニング中だと、どうしてもあちこちにおしっこをしてしまうので、本当に助かりました。

説明書によると洗濯機で洗うことも可能とのことですが、普通に洗濯機で洗うと若干変形してしまったり、変なシワができてしまったので、以降は「手洗い→洗濯機で軽く脱水」していました。

洗うたびに撥水効果は若干減りますし、よく歩くところは毛玉も少しずつ目立ってきます。

また洗うたびに床への密着度も下がるので、特に角が剥がれやすくなります💦

イタズラ盛りの時期は、みみが床を掘ってジョイントマットを剥がすことを覚えてしまい、少し苦労しました😅

そのため「消耗品」と割り切って、みみが成犬になるまでの1年間しっかり使い切りました😊🙏

床保護マット

先ほどのジョイントマットとは別に、みみのハウス(ペットサークル)の下にも何か敷きたかったので、購入したのがこちらの床保護マット。

幅90cmと決まっていますが、長さは100cmから1,000cmまで選ぶことができます。

数々のトイレ失敗や、そしてお水を盛大に飲むときの水こぼしから床を守ってくれました😅

こちらの商品は床を保護するのが一番の目的なのですが、軽いクッション性もあるので、ハウス内でのみみの足の保護にも役立ちました。

中には伏せをする時の衝撃や摩擦で肘タコができてしまうわんちゃんもいるようですが、うちではこの床保護マットのおかげか、幸い肘タコとは無縁です。

開封直後は若干独特のビニール臭がしますが、よく換気をすればあまり気にならなくなりました。

軽いクッション性があるとはいえ、やはりフローリングのような表面なので、大運動会のように大暴れした時には若干滑ると思います。

でも基本おとなしくしているペットサークル内では十二分に能力を発揮してくれました😌

ペットサークルを卒業するまでの2年近くお世話になりました🙏

ニトリのコルクマット

先ほども書いたようにジョイントマットのデメリットの一つは、洗うことを繰り返した結果、床との密着度が下がると、みみに剥がされてしまいがち、という点でした。

1歳になってトイレの失敗もほぼなくなり、こまめに部分的に剥がして洗う必要性がなくなったので、より適したマットはないかといろいろ探してたどり着いたのがニトリのマットです🐶

私たちが購入したのは、45cm四方のコルクマット(9枚セット)👀

コルクマットなので、衝撃を吸収してくれる弾力性はいうまでもありませんが、防音効果・床へのキズ防止もバッチリ✨

そして何より、お財布に優しくお値段以上なところが魅力です💓

コルクマットの裏はツルツルしていて、滑り止め加工はされていませんが、パズルのようにジョイント式になっているので、一度きちんと敷き詰めたらズレたり動いたりしてしまう心配は少ないです。

以前使っていたジョイントマットに比べて弾力性がアップしている分、椅子を動かしたり引いたりするとき、若干の動かしにくさはありますが、我が家では気になるほどではないと思います。

45cm四方のほか、30cm四方のものもあり、さらに端っこのギザギザの見た目が気になる人ようにそれぞれのサイズの「フチ」も購入できます。

うちでは、若干一名暴走族がいるので、念のために裏面にガムテープを貼ってマット同士を固定しています😌😅

みみが来た当初敷いていたジョイントマットを張り替えるタイミングで、こちらのコルクマットをリビングとキッチンに敷きました。

この際、寸法的にどうしても足りない端の部分はただ床が剥き出しのままだったので、みみがたまにわずかな端っこの部分を走ると滑ってしまうという難点が💦

さらに、1年も敷いていると、少しずつ、すこーしずつ全体的にズレていってしまうという難点も😅

翌年はみみパパがきっちり測って、コルクマットを切り、隙間なく敷いてくれたことで解決しました👍

⬇️張り替えの様子はこちら⬇️

床に何か液体をこぼしてしまった時や、まれにみみがトイレを失敗してしまった時でも、すぐに拭き取れば問題ありません。

運悪くコルクマットのつなぎ目のところに沁み込んでしまうと、何枚か剥がして拭く作業が必要ですが…😅

あと、濡れたタオルなどで床を拭くとコルクの茶色っぽい色素がタオルに色移りしてしまうので、注意が必要です。

以前のジョイントマットの難点であった、みみに剥がされてしまう問題ですが、こちらのコルクマットに張り替えてからは、全く関心を示さなくなったので良かったです😌

蛇足ですが、コルクマットを敷いていると筋トレなどを床でする際、ヨガマットを敷かなくても大丈夫、というメリットもあるそうですw(by みみパパ)。

概ね非常に満足しているので、次もリピート間違いなしですね😃

まとめ

今回は、我が家の床の変遷をご紹介しました🐶

確かに床に何かを敷くこと自体、手間ではありますが、大事なわんちゃんの足をこのひと手間で守ることができたら、惜しまずしてあげたいですよね😊

わんちゃんがいるご家庭で、どんな床にしたらいいのかお悩みの方の参考に少しでもなったな嬉しいです🐾

おすすめグッズのまとめはこちら
大型犬・ラブラドールにおすすめペット用品まとめ このサイトでは、ラブラドール・レトリーバー「みみ」の成長記録と、大型犬のいる暮らしについて発信しています😊 ...
おすすめの愛用グッズを紹介します!

私たちがみみを迎えるにあたって大型犬についていろいろと情報収集をしたのですが、小型犬に比べて「大型犬の情報が少ない!」と感じました👀

特にペット用品に関しては、小型犬用・中型犬用のものは品揃えもよく、レビューも多い一方、大型犬用のグッズとなるとかなり情報が限定されていました。

そこで、大型犬を飼おうかな、と検討している方や、すでに飼っている方に少しでも役立てばと思い、実際にみみのために購入したペット用品を紹介していきます😆

以下の記事では、私たちが実際に買ったグッズの中でも特におすすめのものをまとめているのでぜひ参考にしてみてください🐾

 

大型犬・ラブラドールにおすすめペット用品まとめ このサイトでは、ラブラドール・レトリーバー「みみ」の成長記録と、大型犬のいる暮らしについて発信しています😊 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。