犬との生活

「おとなしい」「飼いやすい」とは限らない。【ラブラドールの実態】

みみパパ
みみパパ
こんにちは、みみパパです👦🏻

「ラブラドール・レトリーバー」と聞くと、どんな印象を思い浮かべるでしょうか。

おそらく実際にラブラドールを飼った経験のない人は、盲導犬や聴導犬、介助犬として活躍する姿からこんな風に言うと思います。

おとなしい。
頭が良い。
飼いやすい。

こうした印象が間違ってるとは言いません。

ですが、こうした「おとなしい」「飼いやすい」などは個体差が大きいと思います。

そんなわけで今回は、ラブラドールを育てて感じたギャップについて書いていこうと思います。

【みみパパ日記】スリッパをめぐる攻防 わんちゃんってなんであんなに靴が好きなんでしょうね? 玄関に靴を脱ぎ捨てているとすぐに持ってきてしまうので、我が家では専用...

「賢い=飼いやすい」ではない

まず、よく言われる「賢い」「頭が良い」という点についてですが、これ自体はその通りだと思います。

みみパパ
みみパパ
というより、犬はみんな賢いと思ってます!笑

いろんな芸を覚えるし、食事や散歩の時間も覚えてくれます。

しかし、だからといってそれが「飼いやすい」とは限りません。

というのも、彼らはその賢さをイタズラするためにも使うからです。

我が家のみみも、そこら中でイタズラをします。

リモコンやスリッパや毛布など、標的を見つけては僕に追いかけっこを仕掛けてきます。

みみパパ
みみパパ
無視すればいいって聞くけど、誤飲の危険性もあるし、壊そうとするからなかなか難しいものです…

みみの場合、本当にイタズラしてはいけないものに対してはイタズラしないあたり、ズル賢さを感じます。

誤飲・拾い食い:ごはん大好きだからこその悩み

知ってる人は知っていますが、ラブラドールは食事の時間が大好き。

もちろん、みみも例外ではありません。

うちに来てから、ごはんを残したことは一度もなく、ごはん前は楽しみのあまりソワソワ落ち着かなくなります。

そんなごはん大好きだからこそなのでしょうか、誤飲も多い犬種だそうです。

実はわが家でも、パピー期に歯磨きシートを誤飲してしまったことがあり、動物病院にお世話になりました。

その時の詳細はこちら😅

【生後6ヶ月】ラブラドール・レトリバーみみの成長記録 うちに来てから現在までの大型犬パピー、みみちゃんの成長記録、今回は生後6ヶ月の記録をまとめます🐶💕...

また、拾い食いも気を付けなければいけません

みみは、散歩中に菜の花や桜を食べたり(これは笑い話で済みます)、鴨のふんや放置されていた他のわんちゃんのうんちを食べてしまったことがあります(これは笑えない)。

今ではかなりその頻度は減っていますが、散歩中は常に注意を払う必要があります。

優雅なお散歩はいつの日やら

お散歩はビシッと飼い主の横を…歩きません!(泣)

いやもちろん、歩く子は歩いてくれると思います。

が、日頃から交流のあるTwitterやInstagramのフォロワーさんなどを見ているとそうでない子もたくさんいます。

みみも、僕の隣をおとなしく歩いてくれるわけではなく、行きたい方向へ引っ張り、行きたくない方向に向かうときは必死に抵抗をします。

ラブラドールは大型犬に分類されます。

みみは小柄(20キロ)なのでサイズ的には中型犬くらいですが、それでもかなりの力があり、これはなかなか大変です。

また、散歩中に興味のあるものを見つけたら、さあ大変。

みみの場合は、葉っぱや虫、鳥、それから子どもによく反応します。

そのときは一直線に向かおうとするのでかなりの力で引っ張られることに。

身長180センチとそれなりに大柄な私でも、気を付けないと体を持っていかれそうになります。

人に飛びかかろうとすればケガをさせてしまうかもしれない。

車道に飛び出してしまったら事故になってしまうかもしれない。

「大丈夫だろう」と思わず、常に最悪の事態を想定し、そうならないように気をつける必要があります。

これは犬を飼う人、特に大型犬を飼う人にとって必要な責任だと考えています。

何歳になったら落ち着くの?みみとお昼寝ができるようになるまで わんちゃんに落ち着きがなくて困っている方、いらっしゃいませんか? おとなしそうに見える(?)みみですが、実はほんの少し前ま...

クレイジーモード発動!

危険が潜んでいるのはお散歩中だけではありません。

実は、家の中でスイッチが入ったように急に駆けまわりだすことがありま

わが家ではこの瞬間を「クレイジーモード」と呼んでいますが、この状態になるとどうしようもありません。

なにかにぶつかってケガしたりしないかヒヤヒヤしながら見守るだけ。

大体30秒~1分くらいでしょうか。いまのところこれ自体によるトラブルは起きていないのが幸いです

ちなみに色々調べてみたところ通称「犬っ走り(いぬっぱしり)」と呼ばれ、子犬期に多くみられるようです。

子犬といっても大型犬ではなかなかの大きさなので、気を付けたいところです。

まとめ~大切なのは愛情をもって育てること~

よく「日本人は勤勉だ」と言われます。

でも、勤勉じゃない日本人だってたくさんいるし、勤勉じゃなくても日本人は日本人ですよね。

「ラブラドールって○○だよね」というのも構造は同じです。

たくさん集めたらそういう傾向があるのかもしれない。

でも目の前にいるその子にそれが当てはまるとは限りません。

だからもし、飼う前に想像していた生活と違っていたとしても、それはそのわんちゃんのせいではありません。

ラブラドールはもちろん、他のどんなわんちゃんであっても、迎える前にその性格を完全に理解できるなんてこととはありえないから。

大事なのは、その子とちゃんと向き合って愛情をもって育てることだと思います😊

何歳になったら落ち着くの?みみとお昼寝ができるようになるまで わんちゃんに落ち着きがなくて困っている方、いらっしゃいませんか? おとなしそうに見える(?)みみですが、実はほんの少し前ま...
おすすめの愛用グッズを紹介します!

私たちがみみを迎えるにあたって大型犬についていろいろと情報収集をしたのですが、小型犬に比べて「大型犬の情報が少ない!」と感じました👀

特にペット用品に関しては、小型犬用・中型犬用のものは品揃えもよく、レビューも多い一方、大型犬用のグッズとなるとかなり情報が限定されていました。

そこで、大型犬を飼おうかな、と検討している方や、すでに飼っている方に少しでも役立てばと思い、実際にみみのために購入したペット用品を紹介していきます😆

以下の記事では、私たちが実際に買ったグッズの中でも特におすすめのものをまとめているのでぜひ参考にしてみてください🐾

 

大型犬・ラブラドールにおすすめペット用品まとめ このサイトでは、ラブラドール・レトリーバー「みみ」の成長記録と、大型犬のいる暮らしについて発信しています😊 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。