おすすめペット用品をまとめています!

【生後7ヶ月】ラブラドール・レトリバーみみの成長記録

みみママ

こんにちは☺️ みみママです♪

うちに来てから現在までの大型犬パピー、みみちゃんの成長記録、今回は生後7ヶ月の記録をまとめます🐶💕

1ヶ月で2キロ増えました😊

時期2019年7月
生後213日(7ヶ月)
体重18.5キロ
もくじ

避妊手術を受けました

この1ヶ月の大きな出来事といえば、避妊手術を受けたことです。

避妊手術については、みみちゃんをうちに迎え入れるずっと前、女の子のわんちゃんであると分かったときから、ずっと悩んできたことでもあります。

様々なリスクやデメリットを考慮した上で、避妊手術を受けさせた方が良いと判断しました。

一時的に痛い思いをさせてしまいますが、一番は、やっぱり長く元気に一緒に暮らしたいから

女性ホルモンの影響が及ぶ前、つまり初めてのヒートが来る前に手術を受けることが効果的とのことで、この時期に決めました。

初めての外泊・入院

手術は、うちに来てからずっとお世話になっている動物病院にお願いしました。

みみちゃんは病院が大好きで、院長先生や看護師の方々にも尻尾をブンブン振るくらいなので安心😅

先月は誤飲騒動があり、病院で吐き気を催す薬を飲まされつらい思いをしたので、病院嫌いになっていないかと心配しましたが、全然嫌いになっていませんでした(笑)

手術前日の夜9時までに食事を済ませて、それ以降は断食、お水はがぶ飲みしなければOK。

当日はいつものように朝ごはんがもらえず、戸惑うみみでした。

午前中に動物病院に預けて、麻酔に対するアレルギーがないか血液検査をした上で、異常がなければ、お昼に手術をします。

夕方には意識も戻ってご飯も食べられるそうですが、大事をとってその日は入院します。

うちに来て、初めての外泊となりましたが、知っている人たちばかりだったからか、みみちゃんも安心できたようです😌

エリザベスカラー生活

みみちゃんの術後の経過は良好で、手術当日の夕方には飛び跳ねていたそうです😅

翌日の午後にお迎えに行きましたが、お腹を10cm近く切ったとは思えないほどのはしゃぎよう😂

すごく元気だったのですが、実はこれが後々裏目に出てしまいます💦

傷口を舐めると雑菌が入ってしまったり、縫合した糸が取れてしまうことがあるとのことで、抜糸をするまでの1週間エリザベスカラーを装着します。

このエリザベスカラーをつけているため、前足やお腹などの毛づくろいができないほか、動くときに結構ぶつかるのでかなりのストレスのはず。

でもみみちゃんはお気に入りのソファーの上に飛び乗ったり、はしゃいだりといつもと変わらぬ元気な様子でした😅

直接的な原因はわかりませんが、術後5日後に傷口から若干出血してしまい、急遽病院へ行きました。

そして院長先生に、エリザベスカラー1週間延長宣言をされてしまいました😂

「あと少しでカラーが取れるね」と言っていただけに、ちょっとかわいそうでしたが、仕方ありません💦

術後に処方されていた抗生物質とは別に、消炎剤と、傷口に直接塗るタイプの抗生剤ももらいました。

幸い、それで傷口の出血も収まり、さらに1週間後無事に抜糸ができ、エリザベスカラーも卒業できました😌

まとめ

実は抜糸をした1週間後には膀胱炎にもなってしまい、みみちゃんにとっても大変な1ヶ月でした。

そんなわけで、この1ヶ月はとにかく心配や気苦労が多かったです。

みみちゃんにとって初めての外泊は、私たちにとってみみがうちに来て初めての「みみが家にいない夜」でもあり、みみの存在の大きさに気付かされました🐶

術後の出血等はあったものの、みみ自身はいつも通り、いやいつも以上に元気だったのが救いでした😅

みみちゃんの成長記録、続きます😊

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

- NEWS -

\公式LINEスタンプができました/

ふだんの生活でよく使う言葉はもちろん、
「おやすみみ」や「どゆこと?」といった名言(迷言?)も収録しました。

コメント

コメントする

もくじ
TOP
もくじ
閉じる